福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2021.01.18

福岡・志賀島のランチは中西食堂でサザエ丼でしょう!

中西食堂
サーファー歴22年のふみふみがお届けするのは、ズバリ海の近くにあるお店のご紹介です。今回は、福岡を代表する観光地、地元民にも愛されている「志賀島」にやってきました。こちらの写真は、志賀島橋の車内から撮影した写真です。

この記事を書いたサラダボウラー

profile_za-yama.png
ふみふみ
東京生活20年間から福岡にUターン移住したライターです。福岡初心者目線でお届けする、福岡情報を楽しんでご覧ください。福岡初心者となりますので、お手柔らかにお願いします。

海の中道を通って、橋を渡ったら志賀島です

中西食堂_動物の

写真は、海の中道海浜公園にある「動物の森」という自然動物園です。動物との距離が凄く近く、小さなお子さまにおすすめです。

志賀島橋からすぐ。サザエ好きにはたまらないお店「中西食堂」

中西食堂_外観

実は、来店2回目なんです。

以前15時までの営業にも関わらず、14時半に電話をして到着が15時を過ぎることを伝えたところ、待っているからゆっくり来てくださいという温かいお言葉をいただきました。

お店に到着してからも、笑顔で待っていましたよーって声をかけていただいてめちゃくちゃファンになりました。この日も子どもの目線に声をかけてくれました。

この日も中西食堂の店内はお客さんでいっぱい

中西食堂_内観

お店はそれほど広くはないですが、テーブルの距離はしっかりと取れているので、コロナ対策は取れていると思います。もちろんマスクはして入店しましょう。

注文は、迷わず「壷焼きセット」(サザエ丼+壷焼き2個)1,200円(税込)

中西食堂_壷焼きセット

サザエをもっと食べたいという人には、そのデラックス版である「曙丼」(1000円)もあります。

曙丼はサザエの量が、サザエ丼に比べ二倍のようです。サザエ丼のデラックス版!ちゃんぽんも有名らしいですよ!

中西食堂「サザエ丼」のシズル感をどうぞ!

中西食堂_サザエ丼とワザビ

「味の変化を楽しむならワサビを入れてみて」

という張り紙があります!

この食べ方は、博多華丸さんがテレビ番組で紹介したのがきっかけらしく、今では来店客のほとんどが試しているのだそう。

テーブルにはショウガや七味唐辛子と一緒に、袋詰めのワサビが用意されています。

サザエの壺焼きのシズル感をどうぞ!

中西食堂_サザエ壷焼き

もういっちょシズル感をどうぞ!

中西食堂_サザエ

そして、子どもには、これ!大人にも絶対食べて欲しい「やきめし」700円(税込)

中西食堂_やきめし

サザエを贅沢に、リーズナブルにいただけるお店

志賀島の中西食堂は、名店だと思います。

サザエ料理は最高ですが、味が本当に良いので、ちゃんぽんや他のメニューも全制覇したいと思いました!

あと、お店の方の接客が素晴らしい。いつの時代もこの温かさが一番大切ですね。

今日は私の記事にお付き合いいただきましてありがとうございました。これからも海の近くの素敵なお店をご紹介していけたらと考えています。

本日ご紹介しました志賀島の「中西食堂」。皆様も是非足を運んでみてください。

スポットSPOT

中西食堂_外観
中西食堂
福岡県福岡市東区志賀島583-8
092-603-6546
営業時間 11:00~17:00
定休日 火曜日

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP