福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2021.07.01

国産小麦100%のホットドック@BAKERS MARKET(ベーカーズマーケット)【唐人町で愛され続ける地域密着型ベーカリー】

112_BAKERSMARKET
「BAKERS MARKET(ベーカーズマーケット)」は福岡市営地下鉄「唐人町」駅から徒歩約5分ほどの場所にあるパン屋さん。大通りから外れた隠れ家的立地にあるにも関わらず、常にお客さんが出入りする大人気のベーカリーです。
今回は「BAKERS MARKET」のおかず系からスイーツパンまで様々な種類の商品をご紹介。唐人町の胃袋を掴んで離さない激旨パンをご覧ください!

この記事を書いたサラダボウラー

アイsanプロフ3.jpg
夏麦アイ
2児の女の子を育てるアラフォーママライターです。子育てと美味しいモノだけに全力を注いで生きています。晩酌ビールが一日の至福の時間。

「BAKERS MARKET(ベーカーズマーケット)」へのアクセス方法

外観1

鮮やかな黄色が目立つポップな雰囲気の建物。

「ベーカーズマーケット」があるのは中央区今川。福岡市営地下鉄「唐人町」駅から徒歩約5分の場所にあります。

明治通りから一本ずれた道沿いに位置し、近隣には「南当仁公民館」や「今川西町公園」などがあります。

隠れ家的な場所にあるものの、外観がとても目立つのですぐ見つけることができますよ!

外観2

「ベーカーズマーケット」は、開業して15年以上経つ老舗ベーカリー。ご夫婦二人で運営を続けており、調理は主にご主人・接客は奥様がされています。

二人の醸し出す穏やかな雰囲気は周辺に住む人たちに愛され、現在では地域密着型のパン店として大人気。

今回は美味しいと評判のホットドックをお目当てに、他にもいくつかパンを購入しようと思います!

看板

たった二人で運営しているにも関わらず、毎月季節に合わせた新商品を提供するなど、お客さんを喜ばせる努力を惜しまないのも人気の理由の一つ。

店頭の看板を見ながらも、漂ってくる焼きたてパンの香りに我慢の限界。いざ店内へGO!

工房と販売スペースが一体化された店内

店内1

扉を開けると、「いらっしゃいませ!」の声。

店内は工房と購入場所がカウンターで仕切られていて、調理風景を見渡すことができる造りになっています。

カウンターの上には、奥のオーブンから取り出された焼き立てパンが次々と並べられていきます。その様子を見るだけでもう、ワクワク!

感染予防対策

ご時世的な感染予防対策で、トレーとトングは奥様から直接渡されるスタイル。

ずらりと並ぶパンを前にして、どれにしようか決めかねる私に「ゆっくりご覧くださいね!」と、優しい声をかけてくださる奥様が本当に素敵!

お言葉に甘えてじっくりとパンを選んでいる間、次々とお客さんが来店してはパンを受け取って帰っていきます。

常連さんは事前予約をしている方が多いようで、サッと受け取って「いつもありがとうね!」と一言葉を交わしながら笑顔で去る姿が印象的でした。

焼き菓子とジャム

「ベーカーズマーケット」ではパンの他に焼き菓子やジャム、冷たいドリンクも販売しています。

ラベルのないイチゴジャムがいかにも自家製!という感じでそそられました。

営業時間

営業時間は17時までですが、閉店間際にはほとんど売り切れ状態のこともしばしば。

お目当てのパンがあるかどうかは、事前にチェックしたほうが良さそうです!

個数は少なめでも種類が豊富な「BAKERS MARKET」のパン

ハード系のおかずパン

「ベーカーズマーケット」はパンの種類が多いのも人気の理由の一つ。

ご夫婦二人だけでやっているとは思えない種類を、一日かけて焼き続けています。

特に人気なのはハードタイプのおかずパン。生地が美味しいと評判です。

今回はこの中で、お店の方オススメの「ダッチブレッド」というパンを購入してみました。

サンド系のパン

こちらはサンド系パン。どれもボリュームがあって美味しそう。

今回狙っていたホットドッグを無事にゲットすることができました。よかった!

甘い系のパン

甘いスイーツパンも大人気。

メロンパンやスコーンは、表面のサクサク食感と内側のしっとりした生地のコントラストが人気の秘密のようです。

今回はこの中から2種類のクリームパンを購入しました。

ビール

お会計後、お店の奥様から「キャンペーンでビールをプレゼントしていますがいかがですか?」と言っていただきました。

パン屋さんでビールが頂ける驚きと、酒好きレーダーが過剰反応したのとで「欲しいです!嬉しいですっ!」と大声で答えた私。

奥様に笑われてしまいました……。

幸せ度が100%を超えたところで、パンとビールを手にしながら家路に着きました。

購入したパン(と素敵なオマケ)をご紹介!

おまけビール

時間は午前11時。朝ご飯を食べていないのでお腹ペコペコです。

いただいたビールはすぐにでも呑みたい気持ちでしたが、グッと我慢して晩酌用に回しました。

ではでは、ホットドッグからいただきます!

ジューシーなソーセージが決め手のホットドック

ホットドック1
ホットドッグ(税込302円)

こちらがベーカーズマーケットの「ホットドッグ(税込302円)」。

国産小麦100%使用したホットドッグの生地はソフトフランスパン。しっかりした歯ごたえで満腹感をUPしてくれます。

口の中に入れたら小麦の強い香りが鼻から抜けて、生地だけ食べても美味しい!

ホットドック2

そして中のソーセージはとってもジューシー!パキッと折るように噛みつくと、肉汁が溢れて何とも幸せな気分です。

旨味たっぷりのソーセージを主張するべく、他はレタスとケチャップのみのシンプルなホットドッグ。

まさにシンプルイズベスト!これからハマりそうな予感がします……。

セミハードなダッチブレッドもオススメ!

ダッチブレッド1
たまごとハムのダッチブレッド(税込302円)

こちらは「たまごとハムのダッチブレッド(税込302円)」。

ダッチブレッドはオランダ発祥。ひび割れた表面が特徴のパンです。

このひび割れた表面がサクッとしていて美味しい!それでいて中はモッチモチ。不思議な食感の生地です。

ダッチブレッド2

中にはハムに包まれた自家製のたまごフィリングが。ハムの塩気と甘いたまごフィリングは相性抜群!

ダッチブレッドの生地本来の優しい甘さも加わり、全体が甘じょっぱい味になっていてあっという間に完食してしまいました。

ザクザクパリパリの食感が堪らないアップルパイ

アップルパイ
アップルパイ(税込302円)

こちらはオヤツ用で購入した「アップルパイ(税込302円)」。お気に入りのコーヒーと一緒にいただきます!

アップルパイ2

「ベーカーズマーケット」のアップルパイは、食感がとにかくザックザク!持ち帰って時間が経過しているにも関わらず、ザクザク感が衰えないところがすごい!

何層にも重なったデニッシュ生地がそれぞれサクッとしていて、口の中に入った途端フワッと香るバターがたまりません。

リンゴはトロトロ系ではなく、あえてシャリっとした歯ごたえを残した状態。甘さもリンゴ本来の味を生かした優しい甘みで、個人的には超タイプのアップルパイでした!

注文後にクリームを入れて仕上げるクリームパン

ミルククリームパン
ミルクフランス(税込194円)

こちらはお店の看板メニューの一つ「ミルクフランス(税込194円)」。

実は「ベーカーズマーケット」のクリームパンは、注文後にクリームを入れて仕上げてくれるのが特徴。

ギリギリまでパンに切り込みを入れないことで小麦の香りを損なわず、フレッシュなクリームを挟んで出来立てを提供してくれるのです!

ミルクフランス2

ガリッとしたハードフランスパンの中に挟まれたミルククリームは、口の中に入れると一瞬で溶けるほどフワッフワ!

練乳のようにミルキーで綿あめのように軽い口どけのクリームは、もう幸せでしかありません……。

キャラメルフレンチ
キャラメルフレンチ(税込194円)

こちらはお店の奥様イチオシの「キャラメルフレンチ(税込194円)」。

ホットドックと同じソフトフランスの生地を使用し、中にはミルクフランスのクリームとキャラメルソースがたっぷり挟んであります。

キャラメルフレンチ2

フワフワのミルククリームと、ほろ苦いキャラメルソースがベストマッチ!

ビターに仕上げられたソースと甘いクリームの絶妙なバランスが病みつきになって、パクパク食べてしまいました。

全種類本当に美味しかったです!ごちそうさまでした。

「BAKERS MARKET」は幸せな気持ちになるベーカリー

看板2

「ベーカーズマーケット」は、店内の雰囲気と店主のご夫婦共に優しさが溢れているお店。焼きたてのパンの香りでハッピーな気持ちになれるお店です。

そして、丁寧な仕事ぶりで作られるパンはどれも絶品!ぜひお近くに来た際には立ち寄ってみてください。

スポットSPOT

外観2
BAKERS' MARKET(ベーカーズマーケット)
福岡市中央区今川1-2-15
092-725-0230
営業時間 8:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日 日曜・月曜

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP