福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2021.05.19

冷凍生餃子@福耳餃子【無人販売・24時間営業の餃子専門店】

104_福耳餃子
2021年4月、大濠公園からすぐの福岡市中央区荒戸に冷凍生餃子のテイクアウト専門店「福耳餃子」がオープンしました。
特筆すべきはその営業スタイル。なんと店員さんがいない「無人販売」で24時間営業!食べたいときにいつでも買いに行けてとても便利なのです。
「非接触」で「24時間購入可能」というご時世的に合った販売方法は、これからどんどん拡がりを見せていくはず。今回は無人販売の「福耳餃子」のテイクアウト方法、さらに自宅で調理&実食したレポートをご紹介いたします!

この記事を書いたサラダボウラー

アイsanプロフ3.jpg
夏麦アイ
2児の女の子を育てるアラフォーママライターです。子育てと美味しいモノだけに全力を注いで生きています。晩酌ビールが一日の至福の時間。

「福耳餃子」へのアクセス方法

福耳餃子_周辺

「福耳餃子」餃子があるのは福岡市中央区荒戸。福岡市営地下鉄空港線「大濠公園駅」から徒歩1分の場所です。

「平和台ホテル」のゲートが目印!



福耳餃子_外観1

道の反対側から撮影した外観。完全に「耳餃子」になってしまっています……。

もっと近づいて撮影してみます。



福耳餃子_外観2

ガラス張りのドアから店内を伺うと、完全に無人!ジュースの自動販売機コーナーのような狭い空間を想像していましたが店内はかなり広そうです。

早速中に入ってみましょう!

「福耳餃子」は福岡市内に3店舗

福耳餃子_店内の額縁

無人なので当然「いらっしゃいませ」の声はなく、代わりにと言わんばかりに壁一面に飾られた大きな額縁。餃子にまつわる話が博多弁で綴られていて、つい読了。

「福耳餃子を食べて幸せになりんしゃい!!!」ですって。はいっ、ならせていただきます!

ちなみに「福耳餃子」は福岡市内に3店舗あるのですが、どれも2021年3月以降に次々とオープンしたばかりの新店舗。

今回伺った「大濠店」の他には「片江店」と「諸岡店」があります。詳細は公式インスタグラムでチェックできるので、お近くの店舗を探してみてくださいね!



福耳餃子_店内全体

額縁に背を向ければ視線の先には広々とした購入スペースが。思ったより物が少なく、閑散とした雰囲気です。

他のお客さんがいない限り、完全に非接触の店内。

コロナ禍で時短営業を強いられるお店が多い中、無人販売という方法で24時間営業を可能にしている「福耳餃子」のアイディアは今後広まっていくのではないかと感じました。

明るい店内の奥には巨大冷凍庫!

福耳餃子_冷凍庫全体

店内奥に進んでいけば、ドーンとそびえるのは餃子が収納された巨大冷凍庫!

24時間営業の「福耳餃子」では午前9時ごろに1日分の餃子を補充するようで、私が伺った午前9時半には沢山の冷凍生餃子が並んでいました。



福耳餃子_冷凍庫2

「福耳餃子」の1セットの個数は36個。具体的には18個ずつの餃子が2パック重ねて包装されていて、お値段は税込1000円です。



福耳餃子_冷凍庫1

冷凍庫は鍵もなく、まるで自宅の冷蔵庫を開けるかのように容易に取り出せる無防備スタイル。

誰もいない店内で許可なく冷凍庫を開ける行為が悪いことをしているようで、小声で「失礼しまーす……」と呟いてしまいました。



福耳餃子_保冷剤も無料

冷凍庫の下部には山積みの保冷剤たち。

「1セットにつき2個まで」と書いてあるものの、3個持ち帰っちゃう人もいるのでは……と勝手に心配。監視カメラはあるものの、「福耳餃子」さんがお客を信頼している上で無人販売が成り立っているのだと感心しました。

千円札と百円玉必須!面白い入金方法

福耳餃子_おひとつ購入

冷凍庫から取り出した餃子。

特大の餃子とお箸を抱えて微笑む神様にホッコリ。



福耳餃子_タレ

会議室にあるような茶色の長テーブルの上にタレが置かれています。タレは1個、税込100円。

せっかくなのでタレも購入することにしました。



福耳餃子_買い方

商品を手にしたまま、壁に貼ってあった「福耳餃子の買い方」を眺めます。

なんと料金を木箱に投入するシステム!本当にそれで大丈夫なんですか「福耳餃子」さんっ!

さぞかし料金箱は頑丈に設置されているのかと思いきや……。



福耳餃子_料金箱

なんということでしょう。

泥棒に箱ごと持っていかれそうなんですけど……!

未払いで商品を持ち帰る人もいそうなんですけど……!!

逆に心配で多めに入れちゃいそうなんですけど……!!!

気軽に来店した客の私が「福耳餃子」の経営を心配することになるとは。きっと来店したお客さんの多くが私と同じ気持ちになったのではないでしょうか……。



福耳餃子_お金を投入

こちらは、ちゃんとお支払いしてますよ!というアピールのごとく撮った画像。

こちらの料金箱からお釣りは出てきません。みなさま餃子を購入する方は千円札・タレをご希望の方は百円玉をしっかり握りしめてご来店くださいね!



福耳餃子_袋は無料

一言も声を発することもなくとても不思議なお買い物を終了し、購入した餃子は無料の袋に入れて持ち帰りました。今回は初めてなので10分程かかりましたが、次からは最短10秒で購入ができそうです。

さあ帰って今日のお昼ご飯に焼いて食べてみようっと。さてさてお味はいかに?

包装紙は最後まで捨てないで!

福耳餃子_購入品

帰宅後、購入した餃子とタレを開封!

保冷剤は無しで15分ほど経ちましたがまだまだしっかり凍っていました。昼ごはんまで時間があるので、一旦自宅の冷凍庫に保管します。



福耳餃子_餃子36個

個人的には18個ずつ2セットに分かれているのがとても嬉しい!

我が家は4人家族ですが幼い娘二人が少食なので、一度の食事に18個がベストサイズ。

賞味期限が2ヶ月弱だったので、残りの1セットは冷凍庫で保管して「おうちご飯」に困ったときに活躍してもらおうと思います!



福耳餃子_包装紙

餃子の焼き方や賞味期限など、重要な情報が記載されているので最後まで保管するのをオススメいたします!



こちらの焼き方通りに、早速焼いていきましょう〜。

「福耳餃子」は誰でもパリッと美味しく焼ける!

福耳餃子_餃子を並べる

まずは、大さじ1杯ほどの油を敷いた熱したフライパンに、餃子を並べていきます。

凍った餃子は一つずつバラバラになっていてとても並べやすかったです!



福耳餃子_水投入

並べたら、18個の餃子に対して100mlの水をフライパンに投入。このときの火加減は中火より少し強めにしました。



福耳餃子_水多め

正直、「ちょっと水の量多くない?」と心配になりましたが……。

指示通りに蓋をして5分放置、蒸し焼きにすることに。



福耳餃子_蒸し焼き中

決して蓋を開けることなく火加減を触ることもせず、綺麗な焼き上がりだけを信じて5分間グッと待ちました。

ちなみに、このフタの買い替えどきが判らないのですがみなさんならどうしますか……(知らんがな!)



福耳餃子_焼き上がり

5分後蓋を開けると、すっかり水気がなくなりうっすら焦げた餃子が!

思い切ってお皿にひっくり返してみると……。



福耳餃子_完成

できました!美味しそうに焼けました!!

包装紙の指示通りに焼いただけで、お店のような焼き目の餃子が完成しました。これなら誰でも簡単にできますね!

皮は薄め、味は濃いめのガッツリ餃子

福耳餃子_焼き餃子

熱いうちに早速実食です。いただきますっ!

細長い形で一つ一つのサイズも割と大きめの「福耳餃子」、お味はいかに……。



福耳餃子_餃子アップ

まずはキャベツがシャキシャキ、そしてお肉がゴロッと粗め!

餃子の餡が濃い味付けでニンニクもしっかり効いています。どこかで食べたことのある味だなぁと思い返してみると、まさに「ラーメン屋さんで出される餃子の味」!

濃いラーメンの味にも負けない、しっかりとした味付けの餃子。ビールもお米も、何杯もイケちゃうあの餃子の味です!

さらに「福耳餃子」は皮が薄く、パクパクと何個でも食べられます。

お酒が好きな方やワンパク盛りのお子さまにとっては、箸が止まらない悪魔的な餃子かも……!

酸味が強いタレは相性抜群

福耳餃子_タレ1

こちらは餃子と一緒に購入したタレ。

実は普段、餃子を食べるときはタレをつけない私。正直なところ、とりあえず買ってみたのですが……。

このタレ、酢の酸味が結構強い!ガッツリ系の「福耳餃子」にタレをつけることで口の中がさっぱりとリセットされ、気づけばもう一個と箸を伸ばしてしまう状態に!



福耳餃子_タレ2

普段タレをつけない私ですが、「福耳餃子」はタレとニコイチで購入するのが絶対オススメ。みなさん、購入の際はくれぐれも百円玉をお忘れなく!

今回はお昼に家族でいただきましたが、残りの18個は必ず晩酌ビールと共に食べようと心に誓いました……。ごちそうさまでした!



お店のような焼き餃子が簡単に食べられる

福耳餃子_お店の想い

「福耳餃子」はまさに【誰からも愛される餃子】。

そして無人販売・24時間営業の【誰にも会わずにいつでも買える餃子】です。

ラーメン屋さんや大衆中華料理屋さんで提供されるような誰もが大好きなお店の味が、「おうちご飯」で食べられますよ!

〈幸せを包む餃子の味〉を、ぜひご自宅で試してみてください。



スポットSPOT

福耳餃子_外観2
福耳餃子 大濠店
福岡市中央区荒戸1-1-1
092-732-6138
営業時間 24時間営業
定休日 不定

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP