福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2021.09.08

ウニのパスタランチ@丸福珈琲店【九州では福岡だけ!80年以上変わらぬ製法でいただく至高の珈琲】

126_丸福珈琲店.jpg
昭和9年に第1号店を誕生させた「丸福珈琲店」は、現在東京・大阪を中心に20店舗以上を展開する大型の老舗珈琲店。創業時に生み出した独自の焙煎&抽出スタイルで提供される珈琲は、深入り豆の香りと旨味をしっかりと味わえます。
今回は、2016年に九州初出店となった〈博多阪急店〉にてランチと珈琲を堪能してきました。博多駅直結ながらゆったりと過ごせる「丸福珈琲店」をご紹介いたします!

この記事を書いたサラダボウラー

アイsanプロフ3.jpg
夏麦アイ
2児の女の子を育てるアラフォーママライターです。子育てと美味しいモノだけに全力を注いで生きています。晩酌ビールが一日の至福の時間。

「丸福珈琲店 博多阪急店」へのアクセス方法

博多駅.jpg

「丸福珈琲店 博多阪急店」があるのは、博多駅に隣接する「博多阪急百貨店」の4階。婦人用品売り場の一角にあります。

博多駅構内にはたくさんのカフェがありますが、「丸福珈琲店」は上階にあるので賑やかさを感じずに過ごせる穴場スポット。ゆったりと過ごすのにオススメです!

外観2.jpg

こちらが「丸福珈琲店」の外観。

カフェの手前にオリジナルショップが併設された面白い造り。楽しそうなので立ち寄ってみることにしました!

オリジナルショップが併設されている「博多阪急店」

ショップ外観.jpg

こちらのショップでは、コーヒー豆やお店で使用されている調味料のほかオリジナルグッズなども販売されています。

自宅で「丸福珈琲店」の味が楽しめるのは嬉しいですね!

「丸福珈琲店」は福岡市内に〈博多阪急店〉・〈岩田屋本店〉の2店舗を構えていますが、ショップが併設されているのは「博多阪急店」のみ。

九州では唯一のショップなのでお土産の購入にオススメ!博多駅にきたときはぜひ立ち寄ってみてください。

窓から絶景を楽しめる店内

店内.jpg

こちらはカフェの店内。広々とした空間に座り心地が良さそうな椅子が並んでいます。

アクリル板などの感染予防対策も万全でした。

景色.jpg

案内していただいた窓際の席。

ガラス張りで明るくて気持ちいい!4階部分の店内からは博多駅の1階部分が見渡せました。

窓からの景色.jpg

遠くの方に、博多駅のホームを行き交う電車を発見!これは電車好きの子どもたちが大喜びしそう。

子連れにもオススメのスポットですね!

軽食からスイーツまで種類豊富な「丸福珈琲店」のメニュー

ランチメニュー.jpg

お腹ぺこぺこで来店したのは正午ごろ。ランチタイムの真っ最中でした。

「丸福珈琲店 博多阪急店」にはカフェならではの軽食やスイーツの他に、ガッツリ食べられるボリュームたっぷりメニューもあります。

スイーツメニューはセットが断然お得!

数種類を一度に楽しめるので、甘いものが大好きな人にオススメです。

お子さまメニュー.jpg

「電車が見えるから子連れで来ると良いなぁ」と思っていたら、しっかりとお子様メニューがありました。さすがです!

サンドイッチとジュース、そしてデザートのプリン……!うちの娘なら飛び上がって喜ぶメニューです(笑)。

今回「丸福珈琲店」に来店するにあたりメニューを下調べしてきた私。

他にはないオリジナルの製法で作られる「チーズトースト(税込720円)」か、喫茶店の王道メニューのような「丸福カリートーストセット(税込1200円)」のどちらかをいただこうと決めていました。

早速注文しようとした、そのとき……。

うにランチ.jpg

「日替わりパスタのメニューはウニクリームパスタです」と店員さんの魅惑的な一言。

え、ウニ?ウニが食べられるの!?

頭の中が真っ白になり、気付けば「パスタセットでお願いします」とオーダーしていた私。下調べは何だったんだ……。

仕方ない、ウニしか勝たんですもの。

パスタランチが到着!

ランチセット.jpg

お待たせしました!と店員さんの声と共にやってきました、「パスタセット(税込1320円)」。

美味しそう〜!これをオーダーして良かったと、食べる前からもう満足。

早速ウニに手を伸ばしたいところですが、野菜ファーストでサラダからいただきます!

ネギ塩サラダ.jpg

セットのサラダは4種類のドレッシングから好みのものを選ぶことができました。

  • 胡麻
  • ねぎ塩
  • にんじんとゆず
  • コーン

の中から今回はねぎ塩ドレッシングをチョイス。シンプルな見た目ながら、味は複雑。香味野菜の味が濃くて美味しい!

こだわりが感じられるドレッシングはショップにて購入可能。これは買いです!

幸福感マシマシの「ウニのクリームパスタ」

うにパスタ1.jpg

待望のウニクリームパスタをいただきましょう〜。

黄金に輝くウニソース、たまりません!

うにパスタ2.jpg

んんん〜!濃厚で美味しいっ。

具がなくシンプルなので、ウニの旨味がダイレクトに感じられます。

パスタ.jpg

パスタはかなり太めで、食感がモッチモチ!生パスタなのでしょうか。

太い麺に濃厚なウニのクリームソースがしっかり絡まって、口に運ぶ毎に幸せな気分が味わえました。

ロゴ.jpg

お皿の中からは「丸福珈琲店」のキャラクターが、美味しいでしょ?と言わんばかり。

えぇ、美味しいですとも。私の心もまさに「丸福」という感じです!(←どういう感じ?)

無くなるのを惜しみながらの完食。ごちそうさまでした!

オリジナリティーが感じられる「丸福珈琲店」の珈琲

コーヒー.jpg

大満足でパスタを食べ終え、ホットコーヒーをいただきます。

「丸福珈琲店」のオリジナルブレンドコーヒーは、しっかり焙煎した深煎り豆を使用していてビターなテイスト。そのため注文時に店員さんが「濃さを調節できますがいかがいたしますか?」と尋ねてくれます。

私はビターなコーヒーも大好きなので、オリジナルのままでいただきました。

深煎り豆の香ばしさと苦味がしっかりと感じられつつも、飲み込んだ後に喉に残るようなエグミや渋さが一切ない素晴らしい味!

「キレがあるコーヒー」とはこういうことを言うのでしょう……。

310円でハッピータイムを延長!

おかわり.jpg

美味しいコーヒーが減っていくのを惜しみながら飲んでいたら、ラッキーな情報をゲット。

2杯目の珈琲・紅茶・カフェオレは310円で飲むことができるとのこと。しかも1杯目のドリンクに何を注文していてもこのサービスが受けられるそう!

早速コーヒーのおかわりを注文しようとすると、

「プラス300円でミニプリンをおつけできますがいかがですか?」とまたも魅惑的な店員さんの一言。

お腹いっぱいのはずなのに、気づけば「お願いします」と返答。我ながら素晴らしい食欲です!

おかわりコーヒー.jpg

ということでお代わりコーヒーとミニプリンが到着。

食べ過ぎな私にとってはプリンに乗った「29」が「福」ではなく「肉」に見えそうでしたが、全力で無視させてもらいました!

プリン.jpg

「丸福珈琲店」のプリンの特徴は、なめらかな舌触りとほろ苦いカラメル。甘いホイップクリームと一緒に頬張れば、何重にも美味しさが襲ってきます。コーヒーとの相性も抜群でした!

ちょっと食べ過ぎたものの(笑)、注文して良かったと心から思いました。ごちそうさまでした!

博多駅で一息つきたいときは「丸福珈琲店」へGO!

まとめ.jpg

博多駅で小休憩を取りたくなったら、ぜひ「丸福珈琲店」へ行ってみて下さい。駅構内の喧騒から離れた場所で、ゆったりと珈琲を楽しむことができますよ!

ここでしか購入できない珈琲豆やオリジナル商品もオススメです!

スポットSPOT

ショップ外観.jpg
丸福珈琲店 博多阪急店
福岡県博多区博多駅中央街1番1号 博多阪急百貨店4階
092-419-5410
営業時間 10:00~21:00(博多阪急に準ずる)
定休日 不定(博多阪急に準ずる)

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP