福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2021.04.21

豆乳きなこドーナツとソイドリンク@TOFFEE park(トーフィーパーク)【川沿いのテラスでヘルシー&癒しの時間】

TOFFEEpark_TOP
福岡市中央区西中洲の〈ハレノガーデン〉内にある「TOFFEE park(トーフィーパーク)」は、「三原豆腐店」が手掛ける豆乳メニュー中心のソイカフェ。
新鮮な豆乳を使って作られるドーナツは早々に完売するほど大人気!さらにソイドリンクは驚くほど濃厚で、豆腐専門店の匠の技を味わうことができます。
今回は「TOFFEE park」で、人気のドリンク2種とドーナツを頂いてきました。那珂川沿いに設置されたテラスからの眺めも必見です!

この記事を書いたサラダボウラー

アイsanプロフ3.jpg
夏麦アイ
2児の女の子を育てるアラフォーママライターです。子育てと美味しいモノだけに全力を注いで生きています。晩酌ビールが一日の至福の時間。

「TOFFEE park(トーフィーパーク)」へのアクセス方法

TOFFEEpark_ハレノガーデン

「TOFFEE park(トーフィーパーク)」があるのは福岡市中央区西中洲。福岡市営地下鉄空港線の「天神駅」16番出口から徒歩2分ほどの場所にあります。

天神中央公園の一角に2019年に造られた〈ハレノガーデン〉のテナントの一つが「TOFFEE park」です。

「ハレノガーデン」はお散歩やデートにおすすめのスポット

TOFFEEpark_福博であい橋

天神中央公園は那珂川沿いにあります。公園から架かる「福博であい橋」を渡れば、全国的にも有名な中洲の歓楽街が広がっています。

「TOFFEE park」がある〈ハレノガーデン〉は、2019年8月に完成しました。「晴れの日の公園で感じるような爽やかさ、気持ちよさ」というコンセプトどおり、行き交う人々の癒しのスポットとなっています。

TOFFEEpark_貴賓館

〈ハレノガーデン〉には福岡が誇る重要文化財「旧福岡県公会堂貴賓館」があり、その両サイドに〈EAST〉〈WEST〉と称して二つの建物を構えています。

貴賓館では月毎に様々なイベントが行われているほか、設立された明治後期の人々の装いを実際に試せる〈レトロ衣装体験〉などもありますよ!

TOFFEEpark_ボート乗り場

敷地内には「キャナルシティ博多」までのクルーズを楽しめる遊覧船乗り場も。行き交う船を眺めているだけで何だか癒されます。ボートをボーッと眺める……。

TOFFEEpark_パンストック

〈WEST〉には、明太フランスパンで有名な「パンストック」と久留米に本店があるコーヒーの名店「コーヒーカウンティ」がコラボした「coffeecountystock(コーヒーカウンティストック)」というお店が入っています。

TOFFEEpark_入り口

「TOFFEE park」があるのは〈EAST〉側。隣には「博多野菜串巻き屋 鳴門」があり、〈ハレノガーデン〉は朝から夜まで絶えず賑わっています。

それでは「TOFFEE park」の中へ入ってみましょう!

「TOFFEE park」のオシャレな店内

TOFFEEpark_店内

店内は入り口にまずレジカウンターがあり、先に注文・会計を済ませて中に入るシステムとなっています。

入り口から右手には店の奥まで長く伸びたバーカウンター。左手には小さめの椅子とテーブルがあり、注文して出来上がるまでをここで待つお客さんが多かったです。

TOFFEEpark_ミパックンとトッピーグッズ

レジカウンター横にあるのは「三原豆腐店」のグッズ物販スペース。

オリジナルキャラクターの〈ミパックンとトッピー〉が描かれたパーカーやTシャツを買うことができます。

▶︎三原豆腐店オリジナルグッズはこちら

TOFFEEpark_メニュー

「TOFFEE park」のメニューはアルコール以外全て豆乳・豆腐を使用しています。

今回は新商品の「ハニーソイラテ(税込650円)」と「ソイラテモカ(税込650円)」、数量限定で大人気の「豆乳ドーナツ きなこ(4個入り税込380円)」をオーダー。

他にも豆乳ジェラートを使用したオリジナルシェイク・ソイート(税込650円〜)や、豆乳甘酒(税込500円)など気になるメニューがたくさん!

季節ごとに変わる限定メニューもあるので、来る度に違ったドリンクを楽しむことができますね!

TOFFEEpark_店内からテラスへ

「TOFFEE park」のメイン席はテラスにあります。店内からガラス扉を抜ければテラス席。早速行ってみましょう〜!

ゆったりと気持ちが和むテラス席

TOFFEEpark_川沿いテラス

川沿いに並べられたテーブルや椅子。カウンター席は川を向くように設置されています。

川のせせらぐ音がBGMとなり、なんとも開放的で良い気分!

TOFFEEpark_テラスから見た店内

テラス側から見た店内はこのような感じ。私は11時過ぎに伺ったのですが、お客さんが絶えず入店していました。

TOFFEEpark_膝掛け

この日の天候は曇り。寒くはなかったものの、川沿いとなると若干気温が下がります。

テラスには大判の膝掛けが用意されていました。これはありがたい!

TOFFEEpark_注文した品

いよいよ注文の品が到着!

豆乳を使ったドリンクに、豆乳を使ったドーナツ。なんてヘルシー!

想像以上に濃厚!フレッシュなソイドリンク

TOFFEEpark_ハニー

こちらが新商品の「ハニーソイラテ(税込650円)」。透明なカップから黄色い蜂蜜がところどころ顔を出しています。

一口飲めば、そのトロミにビックリ。こんな濃厚な豆乳飲んだことない!まるで豆腐をそのままミキサーで撹拌したような喉越しです。

さらに豆乳に負けないくらい蜂蜜がネットリと濃い!ドリンクというよりもはやスイーツです。

ランチの代わりにしてもしっかり空腹感が満たされそうなドリンク。ダイエット中の人にも良さそう!

TOFFEEpark_モカ

こちらは「ソイラテモカ(税込650円)」

濃厚な豆乳と合わせたチョコソースが、以外にも甘さ控えめ。チョコのビターさが豆乳本来の甘さを引き立てていて、こちらもとっても美味しかったです!

「豆乳きなこドーナツ」はみんなが大好きな味!

TOFFEEpark_きな粉ドーナツ

いよいよ大人気の「豆乳きなこドーナツ(税込380円)」の登場。思ったよりサイズが大きい!

豆乳ドーナツは「プレーン(税込350円)」と「きなこ」の2種類。今回はきなこをチョイスしました。

TOFFEEpark_ドーナツ

竹串を通した瞬間「わぁっ!」と声が出ちゃう程、表面がサクサクしているのがわかります。そして串を奥まで通していくとモチっとした弾力。

食べる前からわかる、絶対美味しいドーナツ!

予感は的中し、サクッとした食感と餅ほどにある弾力のコントラストがたまりません!「本当に豆腐?」と疑いたくなるくらいモッチモチ。これはぜひ皆さん食べてみてほしい!

すぐ完売してしまうそうなので、早めの時間を狙って来店してみてください!

TOFFEEpark_ベビーカー

この日は1歳の姪っ子も一緒にやってきたのですが、川のせせらぎが心地よかったのかスヤスヤと眠っていました。

ベビーカーでの来店でしたが「TOFFEE park」のスタッフさんは快く迎えてくださいました。子どもに親切にしていただけると、また来たいという気持ちが増幅します!

テラス席からは船が行き交っている様子が見えるので、小さいお子様は大興奮だと思います。パパママさん、オススメですよ!

「TOFFEE park」は体と心をヘルシーにしてくれる店

TOFFEEpark_まとめ

開放的なテラスで感じる風と川の流れ、そしてそこで頂くソイドリンク!

「TOFFEE park」は、体も心も健康的になれるカフェでした。散歩途中に立ち寄れば、幸せな気分になれること間違い無しです!

新鮮で驚くほど濃厚なソイドリンクを、ぜひ一度お試しください。

スポットSPOT

TOFFEEpark_注文した品
TOFFEE park(トーフィーパーク)
福岡県福岡市中央区西中洲6-3-6
092-791-9839
営業時間 火曜〜土曜 10:00~20:00 日曜 10:00~18:00 (ドーナツの提供時間は11:00〜)
定休日 月曜日
オンラインショップ https://co193miharatofu.com//

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP