福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2021.09.01

茹で豚&魚のピカタ弁当@横山商店【韓国料理が堪能できるコスパ最強のテイクアウトグルメ】

123_横山商店.jpg
福岡市中央区薬院にある「横山商店」は韓国食材専門店。豊富な種類のキムチや調味料を取り揃えるほか、手作りのお惣菜は本場の味が楽しめると大人気です。
テイクアウトグルメの需要が高まる今だからこそオススメしたい「横山商店」のお弁当は、安い・旨い・豪華、そしてボリューミーという4拍子が揃ったハイコスパメニュー!
今回は2種類のテイクアウト弁当をご紹介。ぜひ韓国料理を堪能してみてください!

この記事を書いたサラダボウラー

アイsanプロフ3.jpg
夏麦アイ
2児の女の子を育てるアラフォーママライターです。子育てと美味しいモノだけに全力を注いで生きています。晩酌ビールが一日の至福の時間。

「横山商店」へのアクセス方法

横山商店_周辺.jpg

「横山商店」があるのは中央区薬院。

地下鉄七隈線「薬院大通駅」から徒歩3分ほどにある交差点、「薬院六つ角」に面しています。

ちなみにこの「薬院六つ角交差点」には老舗のインド料理店「ミラン」や、交差点の名前をそのまま捩った食パン専門店「むつか堂」など人気店がたくさん!

別記事でご紹介したベーカリーカフェ・「EPIDOR(エピドール)」も近くにあります。

横山商店_外観1.jpg

「薬院六つ角交差点」から見える外観。来店した日は建物の外壁工事でガッチリ足場が組まれていて、若干いつもとは違う雰囲気でした。

リニューアルした外観をみられる日が楽しみです!

横山商店_外観2.jpg

鏡張りの珍しい外観。ガラス戸から少しだけ店内がうかがえます。

早速中に入ってみましょう〜。

韓国食材がズラリと並んだ店内

横山商店_店内1.jpg

こちらが「横山商店」の店内。

まるで韓国のコンビニみたい!なんだか韓国へ旅行した気分です。

店内の壁には韓国食材がズラリ。インスタント食品から調味料、韓国の調理器具なども並んでいました。

ちなみに「横山商店」は「薬院六つ角店」の他に福岡市内に3店舗あります。

博多区の「千代本店」・早良区の「西新店」があるのですが、テイクアウトのお弁当を販売するのは「薬院六つ角店」のみ。

薬院近くにお越しの際はぜひお店を覗いてみてくださいね!

テイクアウトメニューはこちら!

横山商店_メニュー.jpg

こちらが「横山商店 薬院六つ角店」のテイクアウトメニュー。

3種類のお弁当の他にも、韓国ならではのおかずを購入することができます。

今回私は「冷製ゆで豚弁当(税込870円)」「魚のピカタ弁当(税込870円)」をチョイスしました!

横山商店_店内キムチ.jpg

お弁当の一緒にキムチのテイクアウトもいかがですか。

「横山商店」には珍しい食材のキムチが豊富に揃っています。

個人的には〈イカのスルメキムチ〉〈海苔キムチ〉がオススメ。チャンジャも絶品です

2種類の豪華弁当をご紹介

横山商店_購入品.jpg

こちらが購入したお弁当。彩り鮮やかで映えてます!

ボリュームたっぷりで美味しそう。

早速「冷製ゆで豚弁当(税込870円)」からご紹介していきます!

お肉たっぷり!「冷製茹で豚弁当」

横山商店_茹で豚弁当.jpg

たっぷりのお肉が目を惹く「冷製茹で豚弁当」。

脂肪分が多いバラ肉は冷めると脂が固まって食感が不味くなるはずなのに、見事に冷めてもプルップルで美しい茹で豚!素晴らしい!

横山商店_茹で豚1.jpg

茹で豚の食感は、皮に近い部分はコリッとしていて肉質はとても柔らか。

充分な脂抜きが施されているのでサッパリ、かつ旨味たっぷりで本当に美味しい!

横山商店_茹で豚2.jpg

そのままでもとっても美味しい茹で豚に、特製の韓国味噌ダレを付けて更に美味しくいただきます。

甘辛な味噌ダレをつければ一気に韓国料理へと変身。本場の味をお弁当で気軽にいただけるなんて、幸せすぎます……!

激旨キンパに豪華な副菜たち!

横山商店_キンパ1.jpg

次にご紹介するのは、色あざやかなキンパ。韓国語で「キン=海苔」「パム=ご飯」を表すキンパは、胡麻油と塩で味付けされた海苔巻きご飯です。

「横山商店」のキンパは甘めのたくあんがアクセントになっていて、甘じょっぱさがヤミツキになる美味しさ。

横山商店_キンパ2.jpg

一口サイズで野菜も美しいほどに細かく切られたキンパは、お子さまにもオススメ!

実際、購入したお弁当のキンパは子どもたちにほとんど食べられてしまいました。

実際にキンパを家で作ろうとすると、手間も時間もに労力も相当掛かります。しかもこんなに美しく仕上げる自信は皆無!

これからキンパは手作りせず、「横山商店」一択だと心に決めました。

横山商店_ナムル.jpg

こちらは副菜のナムル。

豆もやしの食感が枝豆みたいで、アクセントになっていて良い!

人参がもやしと同じ細さに揃えてありとても食べやすかったです。

横山商店_チヂミ.jpg

韓国料理の定番といえば、チヂミですよね!

タコとニラがたっぷり入ったチヂミが3枚も入っていて、食べ応え抜群。

タコの旨味と塩味がしっかり効いているので、何も付けずに美味しくいただけます。

横山商店_白菜キムチ.jpg

そしてお弁当の真ん中には、「横山商店」特製の白菜キムチ!

塩味と酸味が控えめで旨味が強いので、パクパク食べられます。

白菜が小さめに刻まれているので、茹で豚やチヂミに乗せて食べるのもGOOD!いろんな楽しみ方ができる万能キムチです。

横山商店_カクテキ.jpg

こちらは大根キムチ。

しっかり漬かっているのに大根がジューシー!白菜に比べて塩分が強めで、キンパがあるにも関わらず白米も食べたい衝動に駆られました。

韓国ダレが美味!「魚のピカタ弁当」

横山商店_魚のピカタ弁当.jpg

お次は「魚のピカタ弁当(税込870円)」をいただきます!

副菜のほとんどは「茹で豚弁当」と共通しているので、異なるおかずをご紹介していきます。

横山商店_ピカタ.jpg

まずはメインのピカタから。

「ピカタ」はイタリア料理の一つ。食材を小麦粉と溶き卵を混ぜた衣に潜らせ焼いたものを指します。

今回は白身魚を使用したピカタが入っていました。ふんわりとした食感の衣に包まれた魚もしっとりふわふわ!

隣にあるニンニクと唐辛子が効いた醤油ベースの特製ダレをつけると、優しい味のピカタが一変!

イタリアンと韓国料理を交互に楽しみながら食べ進めました。

横山商店_ごぼうのキムチ.jpg

「魚のピカタ弁当」には白菜キムチの他に2種類のキムチが。

一つは定番の胡瓜のキムチ、もう一つはゴボウのキムチ!切り昆布が旨味をアップさせています。

シャキシャキした歯ごたえで食物繊維豊富なゴボウのキムチは腸内環境に良さそう。腸活にオススメです!

2種類のお弁当を全て食べ終え、お腹いっぱい。野菜中心の健康的なおかずばかりなので罪悪感がないのがとても嬉しかったです。

ごちそうさまでした!

おつまみとしても楽しめる「横山商店」のお弁当

横山商店_まとめ.jpg

一つの容器の中に何種類ものおかずが入っている「横山商店」のお弁当。

ランチにはもちろんですが、夜も販売しているので晩酌のおつまみとしてもオススメです!

美味しくてボリュームタップリのお弁当をぜひ一度お試しください。

スポットSPOT

横山商店_外観1.jpg
横山商店 薬院六つ角店
福岡市中央区今泉2丁目3-11
092-752-1290
営業時間 11:00~20:00
定休日 日曜日
オンラインショップ https://www.yokoyamakimuchi.com/contents/

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP