福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
ライフのスタイル
2021.05.07

福岡のライブカメラ情報まとめ!コロナ禍でも安心のおうち時間を。

ライフのスタイル福岡ライブカメラ
おうち時間を満喫する福岡のライブカメラについて紹介します!
昨年から続くコロナ禍において中々外に出れない日々が続き、「おうち時間」を充実させる為のエンタメや趣味趣向など、多くのトレンドが生まれました。今回の記事では新しいおうち時間の楽しみ方を提案させて頂きます。
それが「ライブカメラ」です。

この記事を書いたサラダボウラー

profile_MAO02.jpg
MAO
飛行機に乗れないのに旅行会社に新卒入社した、行き当たりばったり人間です。 人生のモットー「なんとかなるさ。」だけで 26年間生きる事が出来ています。 地元・姪浜と福岡をこよなく愛する博多男児です。

ライブカメラって?

福岡ライブカメラ_ライブカメラ

そもそもライブカメラの事をあまり知らない方も多いかと思います。改めてライブカメラにフォーカスして、本来の使用目的やその詳細を知っておきましょう。

ライブカメラとは、「町の様子や天気、交通状況などをリアルタイムで動画配信している映像」の事を指します。動画配信、と聞くとここ数年で流行ったように感じるかもしれませんが、20年以上前からテレビの天気予報の背景などで流れていたので、その歴史は長いです。

ライブカメラの目的は、

  • 観光地や市街中央の普段の様子を伝える
  • 各地の現在の空模様を伝える
  • トラブル時などの渋滞状況や交通状況を伝える

などがあります。

現在ではその汎用性の高い利用効果が認識され、多くのメディアが各地にビデオを設置し、リアルタイム映像を配信しています。

何故今ライブカメラがアツいのか?

そもそも何故2021年現在においてライブカメラが注目されているのでしょうか?

その理由のひとつに昨年からのコロナ禍が大きく関係していると言えます。コロナ禍において、いわゆる「おうち時間」を充実させる趣味やエンタメが注目されましたが、その中にライブカメラも含まれたのです。

外出をすることなく町の様子を楽しめるライブカメラは、感染リスクのない新たなおうち時間の楽しみ方として多くの方に認知され、ハマる方が続出しました。

また、同じ映像をひたすら流すというライブカメラは中毒性があり、「永遠と見てられる」という人も多いようです。

調査観測だけじゃない?今ドキのライブカメラの楽しみ方

前述のとおり、ライブカメラの本来の目的は「調査・観測」です。

しかし、近年そういった公的な目的だけでなく、数々の私的なライブカメラの楽しみ方が注目されています。福岡のライブカメラを紹介する前に、ライブカメラの楽しみ方を知っておきましょう。

交通情報や天気を知る

本来の目的である観測も一つの楽しみ方です。普段自分が住んでいるエリアを見ていても、曜日や時間、天気などで人通りや状況は全く変わってくるので、その変化を楽しめます。

まるでそこに行ったかの様な旅気分を味わう

ライブカメラの新しい楽しみ方の一つとして、旅行気分を味わう楽しみ方が挙げられます。全国各地に多くのライブカメラが設置され、それらを気軽に見れるようになった現代ならではの、新しい楽しみ方と言えますね。

何も考えずにひたすらに眺める

ライブカメラの特徴として「中毒性がある」点が挙げられます。普段使いすぎている頭を空っぽにして、何も考えずにボーッと見続けるのが好きな人も多いようです。

福岡のライブカメラ一覧

福岡各地の様子をリアルタイム配信しているライブカメラをまとめてみました

福岡・天神のライブカメラ1

天神周辺のリアルタイム映像をFBSのライブカメラが配信しています。
紙与天神ビルから天神を南向きに映すように設置されており、渡辺通り周辺・天神高速バスターミナル周辺・大丸福岡天神店周辺を映すライブカメラです。

大くの人が訪れる大丸天神店を正面に映しており、その日・その時間の天神の賑わいを確認するのにとても役に立ちます。お出かけ前にチェックすると有効に活用出来ます。

福岡・天神のライブカメラ2

TNCでも天神の別エリアをライブカメラ配信しています。
天神ビルから天神を西向きに映すように設置されており、地下鉄天神駅周辺・渡辺通り周辺・中央警察署入口交差点周辺・天神コア周辺を映すライブカメラです。

こちらのカメラは人だかりの確認というよりは交通状況の確認に適していると言えるアングルのライブカメラです。天神近辺にお出かけの際は一目見ておくと良いでしょう。

福岡・博多のライブカメラ

博多駅周辺のリアルタイム映像をKBCのライブカメラが配信しています。
福岡朝日ビルから博多駅を南向きに映すように設置されており、JR博多駅博多口・博多駅前広場・博多バスターミナル周辺・博多駅前通り周辺を映すライブカメラです。

博多駅・博多口をガッツリ映しているので、博多駅周辺の様子を目視することが出来ます。また、時期によってはイルミネーションを見れるという違った魅力もあります。

福岡・中洲のライブカメラ

中洲周辺のリアルタイム映像を西日本新聞のライブカメラが配信しています。
中洲エリアを東向きに映すように設置されており、中洲歓楽街・那珂川通り周辺・那珂川・中洲懸橋を映すライブカメラです。

福岡の夜の象徴である中洲の様子を映しているライブカメラです。飲んだ帰りなどの人の動きがそれぞれ特徴が出て面白いので、それを眺めるのも楽しみ方の一つとしておすすめです。

福岡・大濠公園のライブカメラ [一時停止中]

大濠公園周辺のリアルタイム映像を西日本新聞のライブカメラが配信しています。
大濠公園を南向きに映すように設置されており、大濠公園全域・大濠池・舞鶴公園東側・福岡城跡周辺・福岡市美術館を映すライブカメラです。

※現在、設置場所の外壁工事につき配信を一時停止しております。ご了承下さい。

自然豊かな大濠公園を映しているので、季節ごとに違った景色を楽しめます。

福岡・西新のライブカメラ

西新・百道浜周辺のリアルタイム映像をRKBのライブカメラが配信しています。
RKB毎日放送から西向きに映すように設置されており、福岡タワー・PayPayドーム・福岡都市高速・室見川河口周辺・シーサイドももち海浜公園を映すライブカメラです。

百道浜を中心に広大な海を眺めることが出来ます。海の近郊に住んでいない方はライブカメラで海の様子を楽しんでみてはいかがでしょうか。

福岡のライブカメラでおうち時間を有意義に楽しもう!

今回紹介した福岡のライブカメラで福岡市内各地の様子を確認出来ましたね。

本来の用途通り観測をして生活に役立てるも良し、旅気分や観察など新しい楽しみ方を追及するも良し、ライブカメラの可能性はまだまだこれから広がっていきます。

ライブカメラを楽しんでいると、あなただけの新しい楽しみ方が見つかるかもしれません。その時はぜひサラダボウルに教えて下さいね!

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP