福岡市を中心に美味しいものや、おすすめスポットなどを楽しく発信する情報エンターメディア「サラダボウル福岡」
絶対のグルメ
2020.07.27

福岡のお土産に太宰府名物『梅ヶ枝餅』を!冷凍発送も!

03_梅ヶ枝餅.jpg
突然ですが、福岡って食の宝庫ですよね。ラーメン・もつ鍋・水炊き・明太子・・
全国でも人気の郷土料理は数しれません。
スイーツも例に漏れず、福岡にはたくさんの美味しいお菓子があります。
その中でも、ザ・福岡名物と呼ばれる『梅ヶ枝餅』。そう、太宰府天満宮の参道で食べるアレです。
その梅ヶ枝餅がなんと、『お取り寄せ』で楽しめるんです。
今日は、その新常識を皆さんにご紹介します!

この記事を書いたサラダボウラー

profile_shaggy.png
シャギーさん
大野城市在住の39歳。 妻と、子供2人(6歳男、4歳女)の4人家族。 趣味はサーフィンをはじめとするアウトドアだが、子供が小さい為、最近は思うように行けない日々。その代わり、週末は家族で遊べるスポットを探すことに夢中。

福岡って名物お菓子がたくさんあることで有名

福岡のお菓子といえば、なにを思い浮かべますか?

『博多通りもん』『筑紫餅』『博多ひよこ』『めんべい』『博多の石畳』
歴史あるものから、近年人気急上昇の物まで、たくさんのお菓子があります。

私も、20年近く福岡に住んでいますが、本当に美味しいものが多いですよね。

数をあげればキリがないです。

梅ヶ枝餅はみんな知っている(はず)、一度は食べたことがある(はず)

図4.png

その中でも、今回ご紹介するのは『梅ヶ枝餅』です。

誰でも一度は聞いたことがあるこのお菓子。
福岡県民であれば、誰でも一度は食べたことがあるこのお菓子。
福岡県民でなくても、一度は聞いたことがあるこのお菓子。

もちもちのお餅と、すっきりとした甘みの餡。天満宮の参道では、参拝を済ませた後に歩きながら皆美味しそうに食べています。

私は宮崎県出身なので、初めて食べたのは中学の修学旅行の時でした。
今では、大野城市(太宰府市の隣)に住んでいるので、たまにふら〜っと食べに行ったりもします。

梅ヶ枝餅の歴史

そんな福岡県民には常識の梅ヶ枝餅ですが、その歴史をはっきりと知る人は多くないのでは?

当然といえば当然なのですが、その起源は「菅原道真」に由来しているとのことです。


ネットで調べたことを要約するとこんな感じです。

菅原道真が大宰府へ左遷された他のは有名な話、その際に政府からはろくな家も支給されず、食事を与えることも、言葉を交わすことも厳しく禁止されたと言います。
それを見かねた近くの老婆(浄妙尼)が、元気を出して欲しいと道真に好きだった餅を梅の枝にさして、道真にお供えし、その餅が道真の好物とになりました。
道真の死後、老婆が餅に梅の枝を添えて墓前に供えたのが始まりとされています。
また、左遷直後、軟禁状態で食事もろくに取れなかった菅原道真に、老婆が軟禁されていた部屋の格子ごしに餅を差し入れする際、手では届かないため梅の枝の先に刺して差し入れたという説もあります。

人気店の『かさの家』とは

その中でも、かなりの人気店が、今回ご紹介する『かさの家』さんです。

『かさの家』さんは、大正11年に「旅籠(はたご)」として、太宰府天満宮の参道に誕生しました。当時から梅ヶ枝餅の販売を行っており、当時はお店の名前の通り『笠』の販売もしていたとのことです。

現在では、軽食が取れる「茶房・ぎゃらりー」「笠乃屋」、てぬぐい販売の「てのごい家」も含め、4店舗が同じ参道に軒を連ねます。

数々のサイトで、梅ヶ枝餅の人気店として上位にランキングされています。

そして、『福岡県観光土産品協会』でも福岡の銘菓として、紹介されています。

実はお取り寄せができるんです。しかも、冷凍保存が可能。

梅ヶ枝餅02.jpg

しかも、この『かさの家』さんの梅ヶ枝餅は、お店に行かなくても以下の店舗で購入できます。

  • JR博多駅(博多キヨスク本舗)
  • 福岡空港(国内線第1、2、3ターミナル)

しかも、冷凍保存ができ、180日も日持ちがするんです。

餅を冷凍したら、解凍してもカチカチじゃない?

と思われるかも知れませんが、レンジやオーブンで解凍すると、焼き立てに近い味で楽しむことができます。

お持ち帰り用の『梅ヶ枝餅』の実食動画はこちら。

【動画】 絶品アツアツ梅ヶ枝餅をご家庭で!お取り寄せも!

チャンネル登録してね!

さらに、インターネットでも購入が可能です。

公式サイトでは購入できないみたいですが、「楽天市場」や「こだわり九州」といった通販サイトから購入が可能です。

<楽天市場>

https://item.rakuten.co.jp/otoshuclub/8300069/

<こだわり九州>

https://kodawari-q.com/choqbin/1.1/534/

福岡のお土産に是非

福岡の銘菓でありながら、どうしても太宰府天満宮で食べるお菓子のイメージが強い『梅ヶ枝餅』ですが、駅や空港で気軽に買えます。

是非、大切な人へのお土産にいかがでしょうか!

コメントCOMMENT

この記事の感想を投稿
必須 この記事の評価
必須 ニックネーム
任意 メールアドレス
必須 コメント
HTMLタグは入力できません
コメントは承認後に公開されます
TOP